医者が転職に失敗しないためには

高収入求人には注意が必要

医師という仕事はキャリアを生かした転職がしやすい職種であるため、より高い年収を狙いたい人にとっては数多く出されている高年収の求人情報は大変魅力的にうつります。

実際医師向けの転職サイトなどを見てみると、「高収入」という分類の求人には年収が1000~2000万円クラスの求人票がずらりと並んでいます。

転職を希望する医師へのアンケートを見ても、現在の職場への不満について最も数多く挙げられるのは「給与の額」であったりするため、年収そのものの額を目的とした転職件数は全体でみた場合相当の割合を占めるものと思われます。

しかしそこで注意をしておきたいのが、医師の求人の中で極端に高年収を設定しているところほどあとからトラブルに発展することが多いということです。

「うまい話には裏がある」というわけではありませんが、他の求人と比較して極端に年収額が高くなっているようなところはやはりそれなりの理由があるというふうに疑って見た方がよいかもしれません。

年収アップを狙って転職をする場合であっても、きちんと年収以外の条件や契約が適切に行われているかを調べておく必要があると言えます。

要注意求人を見分ける方法

医師の転職をするときには、おそらくほとんどの人が医師向けの専門転職サービスを利用しているのではないかと思います。

専門の求人サイトの場合、最初に登録をしておけば条件が合った求人を優先的に案内してもらえますし、間にエージェントが入ることにより情報の確認などがしやすくなります。

概ねの高収入求人というのは同じように転職を希望する医師のもとにも情報が流れるため、一刻も早く決断をして応募をしなければいけないような気持ちになってしまいます。

ですが実際にそうした方法で転職をして、あとから条件の違いに失望をするパターンなどはまさにそうしたケースに多く、焦って応募をしてしまったがために実際に転職をしてから細かい条件の違いに気がついてしまうことがよくあります。

全てのケースがそうとは言いませんが、焦って急に求人を決めようとしてくる施設というのはそれなりに就業に厳しい条件がついてしまうことがよくあるため、あまりスピードだけを重視するのは問題があると言えます。

逆に言えば求人を出す方の施設も、急な募集に応じてきた人を即採用するなどとにかく急いでいるような素振りが見えるところは要注意です。

失敗しない求人の選び方はまず冷静になることと、いくら時間がないといっても十分に条件や雇用環境についての下調べはしておくべきということです。

正しく求人サイトを利用していく

医師向けの求人サイトはいくつかありますが、既にサービスが世に出てしばらく経過したこともありそれぞれのサイトの評判についてかなり多く口コミを見ることができるようになりました。

実際の利用者の声を見てみると、仲介してくれるエージェントさんの質やサービスの態度、就業後のアフターフォローについて調べることができます。

信頼性の高いサイトになると、そもそも求人情報を掲載するときにあとから雇用条件を変更したり業務を追加したりといった契約違反をしない施設だけを厳選して掲載していたりします。

登録をするときにはどこでもよいと思わず、しっかり企業についても調べてから行いましょう。

  • tags

Related Posts